2009年05月27日

佐治さんの腕時計No.3 アメリカンウォッチ

やすおさんの時計好き仲間の佐治さん手(パー)

前回は三大時計の一つオーディマを紹介しましたが、今回はやすおさんも好きなアメリカンウォッチ2本を紹介します。

アメリカンウォッチ

エルジン(アメリカ)
1960年代 自動巻き27石 Cal.761

当時エルジンでは非常にめずらしい自動巻き。しかもかなり薄型だ。ケースも10金で18金にくらべ、落ち着いている。もともと当時18金は特に税金が高く、14金10金のものが多かった。60年代のアメリカンスタイルにマッチしている時計だ。

ブレスは同年代のアメリカ製だがあまりにも自然でオリジナルみたいだ。

エルジンは当時、アメリカの高級時計ブランドを代表するメーカーの一つであったが、時計業界の衰退によってメーカーとしての実態は消滅した。

イリノイ

イリノイ(アメリカ)
1930年代 手巻き キャリバー6/0(6サイズ)

ヒゲ持の位置と角度を調整可能な2スクリューによる押さえやブレゲヒゲの採用等スイスの超高級時計パテック、バセロン、オーディマ、インターに匹敵する装置を採用。

私の持っているイリノイと同じムーブメントだがケースの形が全く違う。当時の時計は同じムーブメントでケース、文字盤などい色々な種類があり
好みにより買うことが出来た。・・これもいいケースだな〜・・

ジャガールクルト レベルソ

ジャガールクルト

これは現行品だがキャリバー822は1992年から製造開始されました。角穴車をブリッジ下に配し、チラネジ付のテンプ付ムーブメントはスイス時計全盛期と肩を並べる名機です。

レベルソは、もともとポロ(英polo)競技をする人のために1930年ごろつくられたもの。

馬に乗りはげしいスポーツなので、プラスティック風防が割れてしまうので反転させて裏側にして競技を行った。

今日は曇りがちで雨用として持っていたものと言っている。普通私達の間では雨用はローレックスがお決まりですが、このレベルソはムーブメントは優秀でケースは生活防水の現行品!雨の日用にジャガールクルト!さすがですねパンチ

それと持っていたライター!ダンヒルのオイルライター!!オシャレですねぴかぴか(新しい)

オイルライター

(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月19日

アメリカンウォッチ イリノイ

イリノイ

イリノイ(アメリカ)
キャリバー6/0(6サイズ)
手巻き
1930年代
横27.4mm(リューズ含まず)
縦27.4mm(足を含まず)
ホワイトゴールド張

イリノイは1870年ごろ設立された会社で、1930年ごろハミルトンに吸収されたように伝えられています。

アメリカンウォッチのナンバーワンはハミルトンですが、イリノイのムーブメントはそのハミルトンをもはるかにしのぐ優秀なムーブメントです。

ヒゲ持の位置と角度を調整可能な2スクリューによる押さえやブレゲヒゲの採用など他の高級アメリカ時計では採用していないスイス製の超高級時計(三大時計のパテック、バセロン、オーデマ)さらにインターに匹敵する装置を採用しています。

3番、4番、ガンギ車の穴もシャトン留めというネジで固定されている古い形式です。

9時位置にスモールセコンドがあるのは、懐中時計のなごりですね。ケースはホワイトゴールド張りでベゼルにはアールデコよりも古いアールヌーヴォーの模様が細工してあり、当時の最高級モデルではないかと思われます。

文字盤はいい色に焼けていて雰囲気も最高です。なにより、70年以上も経っているのにオリジナルな文字盤は希少だと思います。

イリノイ

付けているブレスは同年代のアメリカ製の物、二重になっていて毛がはさまらないようになっています。

イリノイ

もともとこのブレスは調整がなく伸ばしながら使っていくというものですが、全く伸びておらず私の細い腕でも少しきついくらいです。ケースデザイン、文字盤、ブレスとアメカジファッションにピッタリきます。

時計には「@名実ともに備わった時計A名実ともに備わらない時計B名前が実力より先行している時計C名前より実力が先行している時計。」機械式時計の名品、著者栗崎賢一

イリノイもハミルトンもCにあたり、当時、時計以外は世界ナンバーワンの大国アメリカがスイスを追い越せという勢いのなかで作られた超貴重な一本です。

今ならまだ一ケタで買うことが出来、もう一本在庫がありますよ。

イリノイ

太安堂本店オリジナルの文字盤でムーブメントの程度も完璧です。こんないいものは中々ないと思うので超おすすめです(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月16日

太安堂本店 横須賀腕時計博物館

腕時計博物館

腕時計博物館

腕時計博物館

栗崎さん

1901年創業 三代目店主 栗崎 賢一

弟さんです。

弟さん

本日、ジャガールクルトCal.449のオーバーホールが終わったとの連絡がありさっそく取り行きました。

ジャガールクルト

そして、四代目店主となる栗崎雄太君

栗崎雄太君

1982年生れ、中学生時代に太安堂本店4代目を継ぐ事を決意し、市立横須賀工業機械科を卒業。

スイスの技術者と直接会話をするためにカナダで英語、パリでフランス語を学ぶ。

ヒコ・みづのウォッチメーカーコース2年制コース修了。
2級時計修理技能士。

あと、オーバーホール以外にもう一つ目的がありました。

イリノイ

左の裏蓋を外しているイリノイを前から狙っていました!!

イリノイについては又・・・

それと、娘さんの栗崎美由紀さん

娘さん

神奈川県立横須賀高校卒。
多摩美術大学工芸科彫金専攻卒。
実家の時計屋で制作活動中。

先日、横須賀市は横須賀市制施行100周年の「横須賀」をテーマにした美術作品を全国から募集しました。

美由紀さんはその版画部門で優秀賞(1位)を授賞しました。

作品

〈版画〉
彫金細工の技法を用い、より深く彫っていく事で横須賀の軍港の力強さを表現しました。海を散歩しながら眺められるよう、構図も長くしました。

その他作品
〈くるまネックレス〉
「打ち出し」という彫金技法で作りました。
車の丸み、形の面白さを、ネックレスとして手軽に身に着けて楽しめるようにしました。

くるまネックレス

一つ買っちゃいました!! 僕が買ったのはスバル360!!

〈くるまゆび〉
大きめの指輪で、車のピアスが付いています。
切り込みを走って遊ばせたり、外して着けたりもできます。

くるまゆび

腕時計博物館にも少し展示してあります。

太安堂本店

JR横須賀駅を降りてすぐ右手!!

左はヴェルニー公園、正面その向こうには米軍!!

後ろには海上自衛隊!! 一度は散歩がてら腕時計博物館を覘いてみては...

(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月15日

オーディマ・ピゲ 

先日事務所に遊びに来てくれた佐治さんの時計を紹介します!!

オーディマ・ピゲ

(オーディマ・ピゲ 自動巻きCal.K-2120 1967年製造)

時計の世界で最高レベルといえば、知名度だけが先行しているローレックスではなく、パテック・フィリップ、オーディマ・ピゲ、バセロン・コンスタンチンが三大時計として自他ともに認められている。

この時計は極薄型の自動巻きムーブメントナンバー1であるCal.K-2120。

基礎キャリバーはジャガールクルト製でオーディマではK2120、バセロンでは
Cal.1120、パテックではCal.255というように三大時計がこのムーブメントを基礎キャリバーとして採用している。

テンプの振り石がテンワのアミダに直接取り付けられている。アンクルを横から見ると階段状になっている(普通は一直線)。自動巻きローター芯と二番車の塾受けが共用されている。

自動巻きローターのゆがみを防ぐため、ローターの裏側をリングに固定している。

ムーブメント裏側の四箇所に石(人造ルビー)でつくられたドーナツ状のローラーがあり、二本のネジで地板に固定されていてローターがスムーズに回転しゼンマイが巻き上げられる。

石をローラー代わりに加工することは、ほかの時計には例をみない三大時計だけに可能な手間とコストのかかる作業である。

ゼンマイの入った香箱が上方向のみで支持されている。など、ほかには見られない画期的なもので、莫大な費用と手間暇をかけキャリバー厚さ2.4ミリの極薄型化を実現している。(OK)ドコモポイント
(栗崎賢一著書「機械式時計の名品」一部引用)

オーディマ・ピゲ

(オーディマ・ピゲ 手巻きCal.2003 1970年製造)

これも極薄ムーブメントで、手巻き式Cal.2003

自動巻きK-2120と同様で基礎キャリバーはジャガールクルト製Cal.849をベースにしている。ムーブメントが直径、厚さともに一円玉と同じ大きさである。

極薄の自動巻き、手巻きをコレクションしている佐治さんは本当の時計愛好家ですね。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月06日

ユニバーサル トリプルコンパックス

先日、事務所に遊びに来てくれた久保田さんの時計を紹介しますぴかぴか(新しい)

ユニバーサル トリプルコンパックス 通称トリコン

トリコン

クロノグラフは機械式時計のなかでも最も複雑であるのに対して需要が少なく、各メーカーが自社製造すると採算が取れなかった。

その為ムーブメントを専門に製造するメーカー(ビーナス、バルジュー、レマニア)などがパテック、ローレックス、ブライトリング、ホイヤー等の為に価格にふさわしい仕様で納入していた。

その中にあってユニバーサル、ロンジン、モバード等ごく少数のメーカーのみが自社でムーブメントを製造し自社名で販売していた。HORLOGER ONLINE 「ムーブメントから見た時計の発展史」

このトリプルコンパックスは直径35mmに満たないケースの中に、月、日、曜日、月齢にクロノグラフを装備してある。機械式時計の永遠のテーマである「出来るだけ小さく、出来るだけ精度を向上させるか」の2点に、さらに「いかに多くの機能を備えるか」をプラスした時計である。

人間が作り得た最も複雑な機械である。

トリコン

(左)ム−ブメント写真提供太安堂本店

この久保田氏のトリコンは防水ケースで直径34.5mmと小さいケースで数少なく、なかなか程度のいい物はみつからない。

私は買う機会をのがしてから値上がりしてしまいなかなか手に入れられない・・防水ケースではないものやケース径が大きいものはまだ買いやすいが・・・(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月04日

モバード

栗崎さんの時計を紹介しますぴかぴか(新しい)

モバード

全回転両方向巻上げ式自動巻きクロノグラフ

1970年頃製造Cal.PHC3019

モバードは知名度こそないが、ある分野では世界一といえるメーカーである。HORLOGER Online(連載)

「ある分野」とは全回転自動巻き、半回転自動巻き、ムーンフェイズ、クロノグラフ、角型ムーブメントとあらゆる種類の時計を自社で作っている点である。

モバード

(写真左、半回転式自動巻きムーブメント)(写真右、手巻き式クロノグラフムーブメント)

ローレックスにはクロノグラフ、角型がないし、オメガやジャガールクルトにはクロノグラフがない。パテックには半回転式自動巻きがない。

1969年、モバードはゼニスと共同で初の自動巻きクロノグラフの開発に成功した。それがこのキャリバーPHC3019である。

手巻きのクロノグラフは1940年代後半には完成されていた。クロノグラフも自動巻きも腕時計の限られた小さな空間を目いっぱい利用しているのでこの二つをドッキングさせるのは並大抵の苦労ではなかった。ここで実力を発揮したのが、あらゆるムーブメントを作りつづけていたモバードである。

このキャリバーPHC3019は、
ゼニスでは「エルプリメロ」と称し、ローレックスの自動巻きデイトナに供給するなど。数年まえにゼニスはムーンフェイズ付を発売するなどいまでも健在である。

しかし、ローレックスのデイトナはゼニスからの供給が困難になり現在このムーブメントは使用していない。

ゼニスは世界的有名なバッグ屋さんRVに買収され、そのとたんに値段が2倍になり今ではケースの大きさもバカでかくなったりして、当初小さな空間に制度のいい機械を収める趣旨とは程遠くなってしまっている。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年05月01日

ローレックスの腕時計

ローレックス

時計はローレックス(3月30日)!現場仕事もあるので頑丈なやつで・・・ローレックスの時計はとにかくカッコイイですね。

どこから見てもスキがない形をしています!!正直自分ではそんなに大事にしているわけではないですけど。

やはり、優秀なムーブメントのものが最優先になりますがメーカー別にしたらローレックスが一番多いです。

特にキャリバーNA、1030、1570のものです、腕時計が好きになってから30年以上経ちますが、正装の時、オシャレをする時などはほとんど使いません。

どうでもいい時という訳ではありませんけど、頑丈なので安心感があり一番多く使います。

このEXUは1970年になってから登場しましたが1960年に開発されたCal.1570で最も完成されているムーブメントです。

1973年ROLEX輸入代理店リーベルマンウエルシュリー&Co.のカタログでEXTが126,000円 EXUが174,000円 

ミルガウスが159,000円 サブマリーナの今で言う赤サブが166,000円 赤シードゥエラーが184,000円

デイトジャストSSが169,000円 ホワイトゴールドベゼル238,000円

とすべてキャリバー1570で、カレンダー付き等付加機能により値段が違う正当な価格です。

赤サブ、ミルガウスがステンレスのデイトジャストより安い!普通で考えれば当たり前ですけど今は

本当におかしいです。

自分は、購入したのは20万ぐらいです。

その後手巻きデイトナ(バルジャックス72)が値上がりし、サブマリーナ(Cal.1030 Cal,1570)、EXT(Cal,1030 Cal.1570)が、最近このEXUもそうとう高くなって200万円ぐらいしますが、異常です。

同じ金額をだすのであれば他の時計をお勧めしますね、というよりそんな高い時計を買うことはないと思います。

インター83、ジャガールクルト450、モバードクロノグラフ、等々買ってもおつりがきます。

私の思う正当な金額は35万円ぐらいだと思いますよ。そうすると現行品より安くなるので・・・・現行品が20万円ぐらいだったらいいですね・・・

ローレックスは高級時計ではありませんが、なぜか不思議な魅力があり、世界中で愛用されているのはやはり使いやすさとカッコイイのでしょうね。

一日中腕に付けているので高級時計は気になってしょうがないし、気にせず使えるローレックスは、我々労働者の時計のナンバーワンだと思います。

(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月27日

希少ローレックス オイスター パーペチュアル

1940'Sローレックス オイスターパーペチュアル キャリバーNA

ローレックス

前に少しだけ紹介しましたが、この時計が非常にめずらしいとは思っていなかった。
2月14日

Cal.NAのムーブメントは手巻きの機械に自動巻きを付け足したムーブメントだ。(4月19日)

機械は追加された自動巻きの部品に覆われ、見ることはできな
い・・

ローレックス

ムーブメント写真提供太安堂本店

機械が厚くなり、そのためケースの裏蓋が泡のように盛り上がっているのでバブルバックというニックナームがつけられた。

普通、ケース径は31oぐらいとわりと小さいがこのバブルはケース径が35mmあり、通常ベルト幅は17mmに対して18mmとなっている。

ローレックス

ローレックスオイスターのベルト幅は17mm19mm20mmと3種類だがこの時計だけは18oでブレスがないので革ベルト専用になる非常に珍しいタイプだ!

資料によると、品番は出ていますが写真は一つもないし、実際に見ることは不可能に近いと思う。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月26日

ベンラス

渡辺さんの時計を紹介しますぴかぴか(新しい)

ベンラス

ベンラス
1970年代ベンラス軍用時計!

この時計は、ベトナム戦争時代に グリーンベレー特殊部隊専用とされていました。

ベンラス

雑誌で写真などを見かけたりしますが実物はなかなか見ることが出来ないレアなものです。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月25日

レマニア:クロノグラフ

先日事務所に打合せに来た竹内化成の竹内さんです手(パー)

竹内さん

ビシットとスーツを着て"ρ('-'* ) ピッ

その左腕には(-д☆)キラッぴかぴか(新しい) 古い時計!! レマニアがく〜(落胆した顔)

レマニア

やすおさんの目が変わりました・・・

すぐにカメラをパチリ!(>o□ゞ

そして(2月12日)やすおさんのレマニア↓

1960'Sレマニアのクロノグラフ

レマニア

1960年代ワンプッシュクロノグラフ(Cal.CH27)

そして、レマニア社について語るやすおさんあせあせ(飛び散る汗)

レマニア

1950’Sクロノグラフ ムーブメントCal.CH27C12

Cal.CH27に12時間計を追加したのがこのCH27C12です。

このムーブはオメガが採用しアポロ11号の搭乗員に与えられ月に降りた唯一のムーブメントです。(オメガではCal.321と言う)

1950年当時、複雑なクロノグラフを製作している会社は10社に満たない程度でした。有名ブランドのほとんどがバルジャックス、ミネルバ、ヴィーナス、レマニア、エクセルシャーパークから供給を受けていた。

パテックもレマニアのムーブを採用して独自のグレードアップを施していることからも優秀さが伺える。今でこそ無名なメーカーだがコレクションするには狙い目だ。有名ブランドを買う必要はないですね。

このムーブメントを使用しているオメガのスピードマスターはつい7,8年前は10万代で購入出来ましたが、何年か前に栗崎氏(横須賀太安堂本店)がスピードマスターのムーブメントのことを明らかにしてから急に値上がりして40万円とかそれ以上するみたいです。

本当のことが一般の人に分かってもらえるのはうれしいことですが、それをいいことに雑誌や業者があおるのは非常に残念です。

ちなみに私は、時計雑誌は一切見ません。クロノグラフは特に有名ブランドを買うことはないと思います。

私もこのムーブのスピードマスターを15万で買いましたが、このムーブは12型といい小さな機械でスピードマスターのケースは大きいので三目が中央に寄ってしまいバランスが悪く、それが気になってすぐ手放してしまいました。(OK)ドコモ提供

ここでお勧めしたい本があります!!

淡交社の「機械式時計の名品」著者は栗崎賢一です。
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月22日

最強ウォッチコレクター 

中学、高校と同級生のMさん、30年ぶりに会って驚いた!!!

その左腕にチラチラと見えたのは、古い角時計。聞いてみるとパテックだった。

パテック

1940年代製造Cal.9-90 9-90は時計愛好家であれば誰もが認める角型ムーブメントのナンバーワンだ。

角型ムーブメントは丸型に比べて配列が難しく作るのに非常に困難であった。

同じパテックでも角型のケースに丸型ムーブを収めているものがあるが、値段としては3分の1ぐらいになる。

ちなみに、現行品の角型時計のほとんどは丸型ムーブである。とにかくこの時計は角型腕時計の頂点であることに間違いない。

それにしてもMさんは、作業服にパテックとは恐れ入った。

さらに他にも?と聞くと・・もう声も出なかった!!

パテック

さらっと出したのがやはりパテックの自動巻きだ。
リファレンス3514 キャリパー27−460M イエローゴールド ケース径33.7o

これも最強の自動巻きである。自動巻きは1930年代ローレックスがいち早く開発して有名になり、つづいて他社でも色々な工夫をして開発してきたが、パテックは、研究に研究を重ね1953年に初の自動巻き12-600を完成その後1960年に12-600を改良して27-460を世に送り出した。

27-460MのMはカレンダー付のことである。

手巻きの機械はインターやジャガールクルト等、同等品があるが自動巻きではこの27-460Mに並ぶものは無い究極の自動巻きなのだ。

18金ムクのローターを使用し、中心にはボールベアリングがあり7石のルビーが使用され徹底的に巻き効率を高めている。

効率を高めると耐久性が失われるが、ローター部分の強度を高めるために、センターセコンドにせずスモールセコンドでこのスペースをローターシャフトの補強にあてて強度を保っている等、恐るべきムーブメントだ。

ケースも3514は大きさ形と究極の腕時計である。

Mさんは、3514は防水ケースで直付けのブレスなので夏用だと言っていた。

ローレックスだと目立つのでお客さんの前に出られなくて・・・とも。(当時ローレックスが日本円で7,8万のころこの時計は革ベルトで70万したが18金のブレスだと100万ぐらいしたと思われる。現在の価格だと2000万円ぐらいに相当する)

角型の頂点、究極の自動巻きを持っているMさんは最強コレクターだと思った。

さらに驚いたのは、『どこで買ったの』と聞くと『横須賀の太安堂』!!世間は狭いものだとつくづく思い知った。

今後は時々Mさんの時計も紹介していきたいと思います。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月19日

ローレックス/ロレックス!

私は最初ROLEXのことをロレックスと書いて「ローレックス」だ!!・・・と叱られましたがく〜(落胆した顔)

時計に関しての間違いは厳しいやすおさんなのです(。>дく。)

そしてやすおさんは語る・・・

ローレックス

ローレックス

写真2枚 1940年代ローレックス オイスターパーペチュアル(通称バブバック)Cal.NA

私は、30年前からROLEXの腕時計を愛用していますが、ローレックスかロウレックスって言ってます。

普通にROLEXを発音するとロウレックスですがカタカナ英語でローレックスというのが正しいでしょう。

1970年代輸入代理店『日本ロレックス』が出来てからは、販売店などにロレックスと呼ばせていますが。

ローレックスは1940年代にCal.(キャリパー)NAを開発、以後1950年代にCal.1030、1960年代にCal.1570とムーブメントを完成させました。

Cal.1570は1980年代後半まで使用されるなどROLEXのなかで最も完成されたムーブメントです。

しかしCal.1570以降はアンティークウォッチコレクションの対象外になってしまいました。

Cal.1570までのムーブメントは振動数が少なく歯車、ゼンマイなど一つ一つの部品が職人の手により磨きかけられたもので、摩耗することなく、70年経っていても正確に時を刻んでいます。(数年に1回オーバーホール(分解掃除)をするだけでいいわけです。)

Cal.1570以降のもの(現行品と呼ぶ)はオーバーホールとは言っても、基本的に、摩耗が激しいので部品を交換しているのです。

したがって現行品は70年経ってもアンティークとはならない!しかも70年先に交換部品があるとは思えない。

もしローレックスとロレックスを分けるならば、Cal.1570までの優秀なムーブメントをローレックス。それ以降(現行品)をロレックスと呼ぶのがいいかと思います。(OK)ドコモポイント

類似記事バセロン/バシュロン
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月15日

オメガ

オメガ

オメガの時計は、コンステレーションが有名で最上級ですが私のイメージに合わないのでオメガといえばこのCal.30T2軍用です。

30T2の「30」は直径30oで「T2」はそれを改良した二代目という意味で通称30oキャリバーと呼ばれオメガの代表的なムーブメントです。

修理や調整がしやすく、テンプを大きく設計してあるため精度の安定した時計です。

第二次世界大戦中に英軍は高級な時計を使用していた、なかでもインター(インターナショナルウォッチカンパニー)Cal.83の軍用がグンを抜いていますが、10年前には10万円台で手にいれることができましたが今では70万円ぐらいします。とても買えませんね。

このCal.30T2は当然軍用以外一般時計にも使用されその優秀さから30年もの長期にわたり作り続けられた。 

類似記事(2月12日)

当時高級時計であこがれの的だったオメガも今では買収されたり、優秀なムーブのものは一つもありませんね。残念でしょうがないです。(OK)ドコモポイント

オメガ

ムーブメントだけにこだわるわけではなくベルトにもこだわっていて、時々交換してくるんでよ〜

茶のクロコもいいですねーわーい(嬉しい顔)

(スタッフA)
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月13日

ニコレット/スイス

NICOLETニコレット!1950年代手巻きカレンダー

ニコレット

日本ではほとんど知られていないスイスのメーカー。

当時ニコレットは中堅所でクロノグラフや変わった時計を発売していた。

ニコレット

これは6,7年前にデッドストックで購入したもので今まではクロコダイルのベルトを着けていましたが、今日は全体の雰囲気に合わせてちょっと古さを感じるようベージュ色のベルトにしました。

NICOLETは、10年ぐらい前はスイスのバーゼルフェアでブースを構えて新作の発表をしていましたが、最近はほとんど名前も聞きません。 

スモールセコンドに外周のカレンダー、当時としては当たり前ですが古さを感じますね。また、針もいいでしょう!!

正確にはCHARLES「NICOLET」TRAMELANで、SHOCK RESIST ANTI MAGNETIC 17JEWELS直径34oです。

特に優秀なムーブメントという訳ではないですが、現在の時計と比べたらはるかに優秀です。

値段もデッドストックで8万円と、無名のメーカーは安くていいものが買えます。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月10日

アメリカンウォッチハミルトン/ボルトン

1930'Sハミルトンのボルトン 3月11日

ボルトン

前に紹介しましたが角時計はスイスの時計よりアメカジファッションにはピッタリはまりますね!!

時計において世界一のスイスを追い越せという勢いの中作られた逸品!!

縦28o横22oの小さなケースに収まる優秀な角型ムーブメント。

当時のアメリカナンバーワンメーカーの底力が分かりますね。

車のハンドルを握っているときに見やすいために

ボルトン

腕の横に付けても時計が見やすいようにケースがカーブしている!!

車大国だったアメリカらしい発想だ。エルビスプレスリーが愛用していたのもハミルトンのベェンチュラだ!

機械式ではないがオシャレな時計ですね。(ボルトンもベンチュラも復刻版で発売中)

数字にしてもアラビア数字、ローマ数字、オシャレなブレゲ数字が有名ですが、ハミルトン数字で対抗した。

こんなに凝った文字盤は他にはあまり見られない。

ボルトン

ハミルトンのボルトンは、古き良き時代のアメリカを象徴するような腕時計です。(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月04日

時計ケース

時計ケース

革で作ってもらったものなんだそーですよ!!

2本〜4本入りはあるそーで、中々3本入りのケースはいいものがないみたいです。

時計ケース

中身は革を数枚重ねてくり貫いたようになっているんだって('ε')

コンパクトで持ち運びが便利ですねわーい(嬉しい顔)

(スタッフA)
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年04月03日

ジャガールクルト/バセロンコンスタンチン

先日(3月31日)紹介しなかったジャガールクルト449を紹介しま〜す手(パー)

ジャガールクルト449

1940年代後半ジャガールクルトの手巻きCal.449

インター83、パテック12-120と並び手巻きでは最高峰で (自動巻き3月19日)

ジャガールクルトの技術力を証明する丸型ムーブメント。

*ケース径30.7mm 厚み9.5mm ベルト幅16mm*

当時この系列のムーブメントは、世界のナンバーワンメーカーであったパテックと人気、実力を二分していたバセロンコンスタンチンが採用し、もう少し高級仕様を施しバセロンの時計として販売していたことからも優秀さが分かると思う。

《バセロン コンスタンチン》もともと、パテックもそうだが高級宝飾店であった。まだ腕時計は存在しなく懐中時計の時代に高級なケースを製作しようと考え、優秀なムーブメントを収めて販売した。その後腕時計へと代わっていった。

バセロンは時計店ではなく高級宝飾店である。そして、ジャガールクルトなどの優秀なムーブメントに、さらに手を加え高級時計を製作していた。

自社ムーブは製作していませんが、恥ずべきことではなく逆に優秀なムーブメントを高級

仕様にして制作していた。まさに、世界三大時計の一つである。

《バシュロンコンスタンタン》は、バセロンコンスタンチンが、最近ある企業に買収されてから、その企業が勝手にバシュロンコンスタンタンと言わせているが、おかしくてそんなふうには言えませんね。

今では、インターもジャガールクルトも同じ企業に買収されていて、そのすべてが魅力あるものではなくなってしまっています。バセロンコンスタンチンは世界の三大時計の一つですがバシュロンコンスタンタンは、ただの時計です。

やはり時計は30mmぐらいから34mmぐらいがベストサイズだと思いますよ。

アメリカンクラッシックに今はやりの大きな時計は合いませんね。

それに元々できるだけ小さくできるだけ性能のいい腕時計を作ろうと競っていたのですから・・・・

(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年03月30日

ROLEXエクスプローラーU

ROLEX

EXUを革ベルトでしているのがかっこいーのだexclamation

ジャケット(リブ)とよく合っていていい雰囲気!沖津氏の自己満足ですな〜( ̄ε ̄;)♪

ベルトはジャンルソー!黒文字盤だが、黒のベルトをすると重くなるので紺色にして、ちょっと高級感をだすためにクロコダイルで、しかもステッチを革屋さんで白の糸に変えてもらっている(OK)ドコモポイント

なんというこだわりようなんでしょうΣ|*-Д-*|

ROLEXエクスプローラーU1970年代
EXUの特長は24時間針が付いていることであるが、ただ付いているというだけで何の役にも立たないのが事実。

以前から存在しているGMTは全く同じ機構で24時間針が付いているがベゼルが回転するので色々使いようはあった。

EXUはそのためか、不人気であまり生産されなかった。(前記事)当時不人気で数が少ないので当然現在でも数は少ないが、それだけで異常な値上がりをしている。おかしな話だ!!!!(OK)ドコモポイント

・・・と語っておりました。

(スタッフA)

posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年03月28日

ベルト交換

ベルト交換

時計はベルトによって全然雰囲気が変わる。

インター83はベルト止め金具が固定式なので、切り落としてばね棒に変えてもらった。

インター83

通常コレクターの人はそういうことはしませんが、私は洋服に合わせてベルトも交換したいので・・(OK)ドコモポイント
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計

2009年03月27日

チュードル / デカバラ

チュードル

服に合わせてベルトの色を変えるそーです(o‥o)/写真右(2月18日)
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 腕時計