2009年07月17日

米国50州25セント硬貨

米国50州25セント

米国50州25セント硬貨プログラムは、アメリカ合衆国造幣局が発行する特殊硬貨プログラムである。

ただしこれらは通常の記念硬貨とは異なり、流通を目的として大量に鋳造、発行されているため、オリンピックやワールドカップの記念硬貨のような希少価値はない。

1999年〜2008年にかけて、50州それぞれの特徴が裏面に描かれた25セント硬貨が発行される。

同貨幣は「State Quarters」の愛称で知られる。

このプログラムの期間中、1年に5回(73日に1回)新たな硬貨が発行されていき、10年間ですべての州の硬貨を発行する。

米国50州25セント

それぞれの図柄は、その州独特の歴史、伝統、シンボルになっており、通常、その州の住民がデザインしたものを州政府が選び、そしてその州の図柄を決定する。

詳しくは(Wikipedia米国50州25セント硬貨)

私は初めて知ったので・・・がく〜(落胆した顔) 

最初は、簡単にグッド(上向き矢印)なんて思っていたけど・・・

これがけっこーやばいexclamation  ちょっと調べてみました!

全部揃っている画像がなかったのですexclamation&question

やすおさんすごいですヾ(>∇<*)

10年かけてよく集めましたもうやだ〜(悲しい顔)手(チョキ)

また次回紹介します手(パー)

(スタッフA)
posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]