2009年04月23日

ホワイトクラウド BLUCHER 87

先日、ブーツを取りに行くでも少し紹介しました。ホワイトクラウド

ブーツが完成しましたので紹介しますぴかぴか(新しい)

ブラッチャー87

BLUCHER 87 革:HORWEEN社クロムエクセル ソール:ビブラムUSA#100
金具:US MADE(ホワイツ、ウエスコ)と同様

ワークブーツはまだこの一種類です。一つのブーツの型を作るには半年から1年かかるということです。

ホワイトクラウド(WK)のオーダーは二通りになります。

@既存の木型で製作

足のサイズを測りフィッティングサンプル(見本のブーツ)がサイズ別に用意してあるので履いてみる。そして木型に繁栄して製作する。

A足に合わせて木型から製作

足のサイズを測り木型を製作。木型が出来上がったらフィッティングサンプル(見本のブーツ)をつくり試し履きをして微調整してから製作

ブラッチャー87

私は@の方法でオーダーしましたが、私の足は左右少し大きさが違うぐらいで特にダンビロとかはないので割とスムーズに出来ました。

ちなみにオプションは#100ソールと爪先の芯を革に変更、ダブルステッチにしました。
WK価格表のダブルステッチとはちがいミッドソールはシングルなので料金も半分で済みました。

もともと足つぼ療法士だけあって足のことは本当に理解して製作してくれます。履き心地は、はっきり言って最高です!!

うまく説明できませんが、ブーツが足にすい付いているような、タビを履いているような感覚で、いままでにない不思議な感触です。

足全体が革に触っていて足裏の土踏まずなどもすべて触っています。足を持ち上げても爪先を折り曲げても、もちろん歩いているときもカカトはインソールから離れることなく、足全体の一部になっています。

ブラッチャー87

このブーツを作って私の靴への考え方が変わりました。普通はサイズ7を履いていましたが、足が小さいのでいつもインソールを別に購入してなんとか合わせていました。(オーダーする時に採寸して実寸が23.5cmしかないことが分かりビックリしました。)

ブーツがこんなに楽に履けるとは考えたこともありませんでした。以前セミドレスを買ったときに履きやすく思いましたが、オーダーブーツとくらべると雲泥の差です。(ちなみにセミドレスを研究して作っているということです。)

今持っているブーツがどれだけ足にあってないか痛感しました。この先はホワイトクラウドでオーダーしていきます。(OK)ドコモポイント



posted by Amekaji-fan STAFF | Comment(0) | GOODS/WARE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]