2018年03月30日

Sukajan☆

TAILOR TOYO / Sukajan
WAREHOUSE / National Team Sweat Shirts
WEAR MASTERS / Painter Pants
CONVERSE / All-Star
HARVEST LABEL / Night Hawk
HAMILTON / 1930's Boulton

皆さまこんにちはっにこにこ
週末がやって参りましたね〜一週間お疲れ様でした。お仕事の方はご苦労様ですパンチ
さて、いよいよ3月も終わります。新生活の4月が始まろうとしていますねきらきら皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今週はぽかぽか陽気の日が続き太陽お花見日和な週でした花見(さくら)
お昼休みにブラブラと散歩をして桜木町や大岡川の桜を見てきました!!暖かいしキモチ良かったです。お花見をしている人達が沢山いました〜
皆楽しそう♪春はいいですね〜このぽかぽか陽気で昼寝でもしたい気分眠い(ZZZ…)
今日仕事終わりにお花見と言う方も多いのではないでしょうか?今日は肌寒いので厚手のジャケットが必要ですよ!!
きっと今週で桜も散ってしまうのね、淋しいです涙ぽろり

では本日のコーディネート手(パー)

TOYO ENTERPRISE SOUNENIR JACKET SPECIAL EDITION "SPIDER"

R0079421.jpg

”港商 SPECIAL EDITION”東洋エンタープライズの全身である「港商商会」が1950年代初期に制作していたスーベニアジャケットを、素材からファスナーなどの付属品まで、当時そのままに再現したスペシャルアイテム。

R0079423.jpg

ピンクのアセテートにコガネグモ。

WAREHOUSE ウォームアップスウェットシャツ

R0079427.jpg

首元前後にガゼットの付く、両V仕様。ややゆったりとしたアームホールのセットインスリーブ。
フロントには分厚いアップリケが縫い付けられている!

20161209_2202758.jpg

ヒトラーの開会宣言で幕を開けた 1936年ベルリンオリンピック。
ベルリンオリンピックでアメリカ代表が着用した、ウォームアップスウェットシャツ。

20161209_2202760.jpg

1932年のロサンゼルスオリンピックから採用されているコットン100%のスウェットシャツは、当時の公式サプライヤーであったスポルディング社が手掛けている。
オリンピックはスポーツウェアの「万国博覧会」ともいえます。その時代のトップアスリートがハイテクの素材で競技に臨むのはもちろん、各国のスポーツウェアメーカーにとっても技術力を世界に披露するこの上ない舞台です。
1930年代は「コットンラインドフリース」即ち裏起毛のスウェットシャツが時代の最先端の素材であったそうです。
約80年も前のディティール・デザインが今も廃れることなく、作られていることがすごいです!!

R0079425.jpg

WEAR MASTERS by Attractions PAINTER PANTS

R0079429.jpg

ペインターパンツのスタンダードモデル。
ハイライズの股上、ストレートなボトムライン、月桂樹ボタンにジッパーフライと"ペインターパンツ・スタンダード"を追求した男らしい1本。
縫製には全て、綿糸の雰囲気を楽しめつつ高い強度も併せ持つ30番手コア糸を採用。

R0079431.jpg

CONVERSE All-Star☆

R0079433.jpg

アメリカでしか買うことが出来ない!!

時計はアメリカンウォッチの(真髄)ハミルトン・ボルトン

R0079435.jpg

1930年代 Cal.982

R0079436.jpg

本日のコーディネートでした〜

R0079417.jpg

あっご報告電球来週やすおさんが海外へ行くのでブログをお休みいたします(*_*;

R0079419.jpg

それでは皆様良い週末をお過ごし下さいませ(*^-^*)/
posted by Amekaji-fan STAFF | コーディネート